公的機関専用システム

国家公務員給与規則に準拠した各種手当や計算式を完備し、 そのまま使える適合率の高さがあります。遡及や日割への対応も万全です。


国家公務員給与規則に準拠した各種手当や計算式を完備

種類の俸給表を完備

一般職、教育職、医療職、それぞれの再雇用など28種類の俸給表を標準マスタとして完備しています。 ほとんどの場合、新たな俸給表マスタを追加することなく、そのまま業務を開始できます。

給与支給項目の完備

給与実務の手引き記載のすべての手当項目を標準装備しています。 また、それらの項目について、 金額算定のための給与計算式も事前に用意されています。(職員別給与簿、各種集計表も連動)

共済対応

公務員標準共済システムに標準対応していますので、中央省庁や独法などで標準共済システムを前提としているお客様は、 別途インターフェースを作成することなく連携できます。さらに、非常勤職員向けに社会保険機能も用意しています。

遡及や日割への対応も万全

遡及

公共組織にとって特徴的な遡及への対応は、過年度遡及にも対応できる柔軟性を持っています。 操作は簡単で本来発生すべき月の情報を正しい情報に修正するだけで、 以降の支給情報から当月分の正しい差額を自動計算し、 遡及額を考慮した手当金額を計算します。

日割

月内の複数回発令にも対応できるよう、発令情報をもとにした自動日割機能や個別に日割係数を指定した任意設定機能により、 面倒な手計算をすることなく簡単に日割情報の登録ができます。