Web給与明細

Webでの給与明細照会機能、源泉徴収票照会機能により、ペーパーレスによる明細の封入・仕分け作業の効率化、 プリンタのトナー代、 紙明細代等のコスト削減、及び、職員サービスの向上の両立を進めるサブシステムです。 紙の給与明細からWeb明細への切り替えに関する本人同意もシステム上で得ることができます。


事務効率化の必要性

コスト削減や、定型作業から知的作業への業務の転換が求められる今、業務の効率化は必須です。 Web給与明細システムを導入することにより、業務フローを簡略化し、作業時間を削減することができます。 また、ペーパーレスにより明細の封入・仕分け作業が大幅に削減される「人件費削減」及びプリンタのトナー代、 紙明細代等が 大幅に削減される「事務用品費削減」が実現可能となります。

職員サービスの向上

給与明細票を Web上に公開することで、各職員がいつでも自分の給与明細票をWebブラウザで参照することができます。 また、Web給与明細システムはクラウド環境上でのサービス提供を行うことも可能です。

給与明細票、源泉徴収票の表示

給与(賞与)明細票はHTML形式または、PDF形式での表示が選択可能です。また、源泉徴収票は PDF 形式でのみ表示可能です。 給与(賞与)明細票、及び、源泉徴収票は当月のみではなく過去分の参照も可能です。 なお、源泉徴収票は閲覧のみにとどまらず、必要に応じ各職員が印刷し、印刷したものに支払者の押印を行うことで、 提出用とすることも可能です。

同意書の機能

Web上で給与明細票を参照するにあたり、各職員から同意を得なければなりません。 しかし、書類によって本人同意を得ることは非常に大変です。 本システムでは、Web上で同意を得られる機能を提供しており、 簡単に各職員から同意を得ることが可能です。 また、同意を得た場合は、U-PDS側の給与明細印刷を停止することができます。

名寄せ機能(オプション機能)

非常勤職員などの複数の雇用契約を行っている職員や、身分変更による職員番号の変更があった職員など、 複数の職員番号を持つ職員が給与明細を参照できる機能です。

特殊勤務明細内訳(オプション機能)

特殊勤務実績の内訳を表示する機能です。