Web人事評価

各職員の能力、適性、志向、実績などの情報を管理するためのシステムです。 これらの情報を多角的に扱うことで、職員個々の意欲の向上や、能力の向上に向けての各種施策の実施や、 最適な組織作りをお手伝いいたします。 U-PDS HR Web評価系システムは身上調書システムと評価系テンプレートの 2システムから構成されています。


身上調書システム

職員人事シートTと職員人事シートUで構成され、各職員の情報の修正登録や、 前年の職務内容に関する振り返りや 異動希望などの自己申告に対応するシステムです。 身上調書として毎年各職種のシートをメンテナンスし、 配布、回収を行っていた業務が、すべてWebブラウザ上で実現されますので、 事務作業の効率化と、 情報のリアルタイム性が飛躍的に高まります。

職員人事シートI

各職員の人事に関する情報を参照・編集する機能を提供しています。

職員人事シートU

各職員の前年の職務内容に関する振り返り、取り組みに対する自己評価や異動希望などの自己申告を年度単位で 報告するシートです。 両シートとも、入力項目やタイトルなど、設定変更により個別のご要望に対応することができますので、 それぞれの機関にあわせた運用が可能です。

評価系テンプレート

人事評価制度を定着させるためには、各職員の納得を高めるために、 制度や仕組みの「公平性」、「客観性」、「透明性」を きちんと確保しなければなりません。 そのためには、必要な情報が「見える」システムがどうしても必要です。 また、それぞれの役割に応じたデータの提供と、それに相反するセキュリティーの確保は、制度を運用する上で大きなポイントです。 本テンプレートはお客様の人事評価制度の運用を支援するために必要な情報を必要な人に見せるためのシステムです。

方針管理能

いつでも全体的な目標を確認することができ、組織方針の浸透や徹底を可能にします。

目標管理

方針管理などと連動させた、個人目標の設定と実行の管理を行います。また、業績評価に結び付けて使うことができます。

職務経歴

本人が職務内容(課題)を記入することで、上司は部下の職務内容を把握することができます。 人員の適切な配置、 評価の際の参考にできます。過去分も閲覧可能ですので、部署異動の際にもスムーズに部下の状況を確認することができます。

能力評価

目標管理による公平な評価、評価に応じた適正な報酬制度などの制度運用の支援を行います。